著者プロフィール

平木 啓一 プロフィール

1942年愛知県蒲郡市に生まれる。1965年に慶應義塾大学法学部政治学科を卒業したが、在学中より世界のコインに興味を持ち、研究を開始した。大学卒業の年には既に専門誌「ボナンザ」に≪世界の大型銀貨入門≫を連載、これは2年近くにわたった。
コインに関する著書が多数あり、1973年あたりから研究を再開した。
特定の専門分野を深く研究するスペシャリストが多い中で、世界でも有数のゼネラリストとして知られ、ギリシア・ローマの古代コインから近代に至るまで広い範囲をカヴァーしている。
1973年以降は(株)ジェミニの代表取締役を6年にわたって務め、その後は欧米、東南アジア、アフリカにおいて各種調査活動に従事した。80年代前半は外資系企業に勤務し、1986年から作家活動に入る。
柘植久慶(つげ ひさよし)のペンネームで25年にわたり、270作以上の作品を書いた。


主たるコイン関係の著書と文献

1964年  コインの専門誌【ポナンザ】に(世界の大型銀貨)を24ヶ月にわたり連載
 ~65年 
1965年  『入門世界のコイン』(徳間書店)
  67年  『コイン集め方楽しみ方』 (文藝春秋社)
  74年  『世界貨幣大辞典』(ジェミニ)
  75年  『コインとインフレヘッジ』(ジェミニ)
2011年  『新・世界貨幣大辞典』(ジェミニ)
  12年  『アンティ—ク・コインで資産を防衛せよ』(PHP研究所)
2013年   『楽しみながら資産を殖やす コイン・コレクションのはじめかた』(PHP研究所)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check