フランス 5フラン銀貨 1852年

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

フランス 5フラン銀貨 1852

 

裏仏蘭西5フラン銀貨

銀貨ナポレオン・ボナパルト 仏蘭西5フラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルイ・ナポレオン・ボナパルト大統領 NGC MS-64 (プルーフ状)

直径38ミリ 量目25,00g 製造数 J.J BARREタイプ 3,769枚

 

ルイ・ナポレオン大統領はオランダ王ルイの息子で、長い逃亡生活後、フランスへの帰国を許されると、伯父の名を利用して大統領に圧倒的な支持で当選、翌年皇帝を宣言してこれまた大多数の賛成で皇帝に即いた。

このため大統領としての在職期間は1年ほど短く、とりわけJ.J.BARREと刻印氏のイニシャルの入ったタイプは、BARREだけのタイプに比べて極めて珍しい。

BARRE(バール)はこの頃からパリ造幣局の刻印師として知られ、ナポレオン3世の数多くの肖像に加え、1879年からの仏領インドシナのピアストル銀貨などを彫った。

そうした人物の名を唯一J.J.まで記したのは、このコインだけだと言える。

これまでJ.J.BARREのタオプは数度目にしたが、いずれも極美品EXTRAFINE以下であり、プルーフ貨――MS-64 クラスを見たのは初めてである。

(旧 NEW ENGLAND MUSEUM 所蔵品)

 

*Recommend

 

2013.11.13|コレクションの始め方 ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL