ナポレオン一族の貨幣発行2   ジョゼフ・ボナパルト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

ジョゼフ・ボナパルトはナポレオンの兄ですが、常に長子であることを盾に高い地位を要求、
ナポリ王では満足せずスペイン王位を要求しました。

ナポリ王ではウェリントン軍の接近を知るとマドリードを放棄したり、実に情けない治世に終始します。
1814年のフランス戦役においても、パリの防衛を受け持ちながら、
マリー・ルイーズより先に首都を放棄するなど、最後まで駄目男ぶりを露呈してしまったのです・・・・・・。

【*ここから先は会員様限定公開になります。

会員登録がまだお済でない方は「こちら」よりご登録をお願いします。

ホーム画面右側の「ログイン」からも新規会員登録が出来ます。】
ジョゼフ・ナポレオン シチリア 1808年 120グラニ銀貨

2014.8.25|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL