「ナポレオン一族の貨幣発行」NO.5~マリー・ルイズとその子、ナポレオン2世~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

マリー・ルイズ(1791-1847 )

 

マリー・ルイズは神聖ローマ皇帝フランツ2世(オーストリア皇帝としてはフランツ1世)の娘として、ウィーンに生まれています。
ナポレオン1世と結婚しますが、その没落後にパルマの女伯爵の地位を与えられ、息子のライヒシュタット公とは別の地に住みました。

 

 
【*ここから先は会員様限定公開になります。
会員登録がまだお済でない方は「こちら」よりご登録をお願いします。
会員の方はこちらから「ログイン」が出来ます。】

 

2014.9.3|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL