小型金貨は資産になるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

あまり多くの資金を投じられないという人には、何かこれといった方法はないのだろうか?
そんな質問を若い女性からよく受けるようになった。
そういった人たちには、フランスの20フラン金貨やイギリスのソヴリン金貨といった、8グラム以下の小型金貨を
薦めてきた。これなら数万円で買えるものが、世界中に100種やそこらあるからだ。地金価格に毛が生えたくらいのタイプ
となれば、無理なくコレクションできるわけである。
金の地金価格が1000円台で買った人は、それだけで3倍ぐらいになっている。インフレヘッジの役割を果たしてくれたと
言えるだろう。何はともあれ地金価値は保証されているのだから、確実なことこの上ないし、異なる種類を買ってゆけば
デザインを楽しむことも可能だろう。

2014.1.7|資産としてのコイン

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL