コインについて

戦時中の貨幣発行

2016.5.18|アジア ギリシャ/ローマ ピックアップ記事 人気記事一覧 紙幣について 貨幣の歴史

軍用証券   軍用証券 壹千圓 中華民国 三十三年        軍用証券 イタリア・サルディニア100リレ   軍隊の作戦行動には莫大な軍...

>> 続きを読む

地域コレクション~ヨーロッパ~

No Image

2014.10.2|ヨーロッパ 地域コレクション

地域コレクション どんなに財力を持つ人も世界中のコインすべてコレクションすることなどは物理的にも、時間との戦いにおいても不可能だと思います。 一般のコレクターにおいても2つか3つの...

>> 続きを読む

稀少なコインを探す=【刻銘・・・刻まれた文字】を見よう!=

2014.9.10|ヨーロッパ 中世/近世 人気記事一覧 資産としてのコイン 近代(ナポレオン以降)

刻銘がEIC ジョージ2世 1729年 5ギニー金貨 EIC   イギリス東インド会社が産出した地金・地銀を王立造幣局へ供給。 その地金・地銀を使用してつくられたコインで...

>> 続きを読む

ナポレオン一族の貨幣発行NO.6~ナポレオン1世の甥ナポレオン3世とナポレオン4世~

2014.9.4|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

ナポレオン3世(ルイ・ナポレオン) 1808~73 ルイ・ナポレオンはナポレオン1世の甥で、少年時代から壮年期にかけてドイツやスイス方面で亡命生活を過ごした。 このためにドイツ語が...

>> 続きを読む

「ナポレオン一族の貨幣発行」NO.5~マリー・ルイズとその子、ナポレオン2世~

2014.9.3|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

マリー・ルイズ(1791-1847 )   マリー・ルイズは神聖ローマ皇帝フランツ2世(オーストリア皇帝としてはフランツ1世)の娘として、ウィーンに生まれています。 ナポ...

>> 続きを読む

[ナポレオン一族の貨幣発行] NO.4

No Image

2014.9.2|ヨーロッパ 人気記事一覧 近代(ナポレオン以降)

[エリーズ・ボナパルト]  コルシカ出身の軍人フェリチェ・バッチオッキと結婚した、ナポレオンの妹エリーズ。 エリーズはルッカとピオンビーノ公爵夫人、次いでトスカナ大公夫人の称号を得...

>> 続きを読む

「ナポレオン一族の貨幣発行」3 ~ナポレオンの弟たち~

No Image

2014.8.27|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

ナポレオンの弟 ルイ・ボナパト   ナポレオンの弟でイタリア遠征やエジプト遠征に加わるが、これといった活躍は全く見られなかったルイ・ボナパト。 1802年にナポレオンの妻...

>> 続きを読む

安南の内帑金(ナイドキン)

No Image

2014.8.27|アジア ピックアップ記事 貨幣の歴史 近代(ナポレオン以降)

安南(今日のヴェトナム中央部)王朝には、1800年代中期に多くのバラエティの金の延板が存在する。 一両(38グラム程)から100両という重量タイプまで、多くのサイズが存在した。 こ...

>> 続きを読む

コインとグレード

No Image

2014.8.25|コレクションの始め方 ピックアップ記事 資産としてのコイン

このタイトルが何故「コインのグレード」でないかと言うと、 狙うべきグレードはそのコインごとに条件が違うからである。 近年の顕著な傾向は、MS至上主義だといえる。 すなわち[ミントス...

>> 続きを読む

ナポレオン一族の貨幣発行2   ジョゼフ・ボナパルト 

2014.8.25|ヨーロッパ 近代(ナポレオン以降)

ジョゼフ・ボナパルトはナポレオンの兄ですが、常に長子であることを盾に高い地位を要求、 ナポリ王では満足せずスペイン王位を要求しました。 ナポリ王ではウェリントン軍の接近を知るとマド...

>> 続きを読む

< 1 2 3 4 5 >